<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

post time:
category: -, auther: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

mixbeat showcase act.2に参加してきました。

post time: 17:55
category: ブクマ・ニュース・レポート, auther: minol
半月ぐらい前ですが、mixbeat showcase、というワークショップに参加してきました。

mixbeatとはsmashmediaの河野さんが主催している私塾で、そこの塾生が主体となって行うイベントが不定期に開催されているのですが、そのうちの一つが事例共有を目的としたこのmixbeat showcaseです。

当日の内容はブログのほうでスライドと共に公開されています。

mixbeat showcase / act.02 開催レポート
3つの題材のうち、1つは人材育成について、2つ目が販社としての企業価値について、3つ目が製品開発とそのプロモーション、についての話だったのかなぁ、と思ってます。


中でも最初の人材育成の話については、個人的にブランド力でモチベーション高い人が自然と集まっててそのサイクルをまわしてるだけなんじゃないのかな、と考えていたんですが、『ネームバリューがあればあるほど入った瞬間に崩壊しやすい』という話もあったり、『某企業と仕組みとしてやってることは同じ。それがブランドイメージで口コミというか一人歩きしてるだけ』という話もあったりで中々面白かったです。

後半の意見は心理的にもともと良いイメージを持っていると、不都合な点が出てきてもそれを自然と無視してしまうっていう確証バイアスですね。
多かれ少なかれ無意識にやっちゃってる部分あるだろうなー。


あと、3つ目の事例ではこれは本題とズレるんですが、テストマーケで結果が出たのが福岡っていうのが個人的にタイムリーな話題で面白かったです。

前日に福岡出身の方に「福岡の女の子って可愛いですよね。」っていう話をしたところ、「かわいいんじゃなくてお洒落。」という結論になったところでしたw
なるほどなー、と。



こういった独特の視点での事例共有ってすごく面白いですね。
企業事例ってしちゃうとプレゼンもなかなか難しかったり。

1冊の本を共有して読書会にしてしまうか、まったく資料が出ていない企業を取り上げて完全に独自視点で切り取るかのどっちかに振るのが良いのかも。


参加された皆様お疲れ様でしたー!
comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - mixbeat showcase act.2に参加してきました。

スポンサーサイト

post time:
category: -, auther: スポンサードリンク
- | - | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

Comments

Leave a comment










TrackBacks

TrackBack URL

http://s-somewhere.jugem.jp/trackback/436